遊園地としての鈴鹿サーキット

鈴鹿サーキットには遊園地が併設されています。まあ今ではこっちがメインの施設でサーキットが併設されているってことなのかな?笑

まあ今でも日本のF1の聖地なのでこのまま頑張ってF1を開催し続けてくれることを願います。

さて、その遊園地ですが、だいたいレースがあるときは遊園地の1日乗り放題に国内レース観戦件が付いている感じで、結構お得です。

小さい子供が乗れるようなライド系から、クルマやバイクのアトラクションも多いので、楽しめます。

実際私もスーパーフォーミュラ開幕戦を楽しみに見に言って、5歳になったばかりの息子を連れて行ったのですが、スタート前まではエンジン音の大きさで興奮気味の子供もレーススタートして30分もすれば「飽きた」って。

まあ幼稚園児にはサーキットを走っているクルマって楽しくないですよね。真横に遊園地があるのはサーキットへ入る前に認識しているのであちらへ行きたい!というのもムリのない話です。

ということで、2017年の開幕戦は期待のガスリーも小林可夢偉ポディウムに絡みそうもなかったので、まあ良いかとスタート1時間たたないくらいで早々に遊園地へ行ってしまいました。

遊園地は意外と広く、子連れなら朝から行って全部回れないと思います。子供の駄々っ子とか予測不能な行動に付き合ってたら意外と時間足りないですもんね。

今までは日帰りで鈴鹿サーキットへ行ってたけど、いつか泊まりで行ってみたいなあって思う次第です。

そうしたら通販の良好サイトで予約した方がいいのかな。この前もこのサイトですっごく肌ケア用品なんだけど安く買えたから、旅行とかもすっごく安く行けそうなカンジがするんだけどね。

どうなんだろうか?意外とレースがない日は安く泊まれたりするんだろうけど。そうそう。レースがない日は本コースの一部を佐藤琢磨監修のカートで走行できるんだよね。これもすっごく立派なアトラクションだよ。一度乗ってみたい!でもレースがないのに鈴鹿に行くことってあんまり機会がないよね。・・・。